東京の看護師求人「手術室」

TOPページへ > 手術室

都内の手術室の看護師求人を探すなら!

東京の看護師求人のうち、手術室という選択肢があります。この働き方の特徴について見ていくと、医療行為の中でも高度な技術が必要とされるものです。それは看護スタッフも同じであり、技術、経験、集中力などいろいろなものが要求される業務になります。専門スタッフともなれば、精神面でも肉体面でも負担は大きいですが、その分やりがいも大きく、人気の職場となっています。東京という地域で見てみると、大規模の病院が多く、手術についても豊富な設備を要したところも多いです。その一方で、郊外にいけば地域の中核をなす病院、あるいは眼科専門のクリニックなどでは、眼に関する手術を行う専門家になることができます。選択肢が多いので、自分がどのような業務をしたいか、自分の適性は何か、仕事の環境として求めるものは何かを考えて、求人を絞って行くことがポイントです。

手術の専門スタッフとして働くにあたっては、認定看護師の資格も注目です。これは手術の経験を積んでいき、その上で専門的な知識を身につけていき、ようやく取得できるものです。具体的に資格を手に入れるための方法を見ていくと、まずは5年以上の臨床経験が必要になります。その上で、手術室で3年以上の実践経験を始め、他にもいくつかの条件があります。そしてさらに、半年以上かけて研修を受けることになります。単純に言って、時間がかなりかかるものです。また、資格取得に対して積極的な病院に務めることも大切です。専門性が高いために、今後も待遇面で優遇される可能性は高く、今から取得を目指しておくと将来的に大きなものとなります。

都会では資格取得に積極的な病院もたくさんあるので、そこを狙ってみるのもいいでしょう。その際には、転職サイトなどを利用して、資格取得に積極的な病院を探してもらうのも一つの手です。例えば病院の同僚や勉強会を通してそのような病院の情報を得ることもできますが、個人で探していくよりは確実な方法になります。

また、手術専門の業務で、給与面はどうなっているでしょうか。これは、病院の経営状態に左右されるのは当然ですが、全体の傾向として、日勤だけのところが多く、夜勤手当などがつかないために、一般的な病院勤務とそれほど変わらないです。「手術手当」や「危険手当」といった特殊な手当がつくものの、単純に手術室勤務をすれば給与が上がるというわけではないようです。他にも未経験で目指す場合には、専門性が高いということで、研修制度などがしっかりしているところを探す必要があります。

日勤のみの看護師求人をお探しならこのエージェントで検索!!

ランキング第1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング第2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング第3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国

>>さらに詳細なランキングをご覧になりたい方はこちら!