看護師求人情報「NTT東日本関東病院」

TOPページへ > NTT東日本関東病院

NTT東日本関東病院の看護師求人について

NTT東日本関東病院の前身は、1952年に日本電信電話公社の職域病院とし開設された関東逓信病院です。1986年より一般市民に開放され、1999年より現在のNTT東日本関東病院という名前になりました。内科、外科といった一般的な外来診療科目から、セカンドオピニオン外来、心臓弁膜症外来、ガンマナイフ総合頭蓋底外来などの特殊外来があるのが特色です。

許可病床数は精神科病棟50床を含む計665床で、がん治療や急性期医療に力を入れており、地域がん診療拠点、東京都災害拠点病院に指定されています。NTTグループが運営していることを最大限に生かしたマルチメディア技術と最新医療の融合が強みで、医療や看護を効率的に行うための総合電子化診療システムの導入や、入院中の患者さんへの通信機器の提供など、情報化社会に適合した新しい形の医療・看護、患者サービスが行われています。

NTT東日本関東病院の看護

NTT東日本関東病院では、「患者さんの満足を目標とし、あらゆる段階にある人々に、効果的で適切な看護を提供すること」、「研究活動を通して看護実践の探求を続ける」、「チーム医療を推進し、職務満足向上に尽くす」などの目標を定め、専門性を発揮した良質な看護を提供することを理念としています。そのために、日常の看護活動の充実、個人の自己啓発、専門的能力の育成のための看護教育プログラムも臨床実践能力に合わせて行っています。

NTT東日本関東病院は、高度最新医療を行う場であると同時に、地域医療の一端を担う病院としても役割もあり、看護師に求められる知識や技術も多種多様です。しかし、万全の教育プログラムと、看護チーム全体によるサポートで、今持てる力を活かしながら、スキルアップしていくことが可能です。

NTT東日本関東病院の看護師の求人は?

NTT東日本関東病院は、7対1看護師配置で、580人ほどの看護師が働いています。新年度の看護師採用者数は60名ほどで、臨時看護師の募集も積極的に行っています。臨時の職員であっても、福利厚生はしっかりしており、「勤務実績によっては、臨時から正職員として採用する」という意思が病院側にあるため、臨時として働く場合にもやりがいがあります。

正職員の場合、勤務は3交替制で、実労週37.5時間、4週8休制です。病院からすぐのところに、完全個室の寮を複数完備。結婚、出産後は育児休暇はもちろん、育児のための短時間勤務制度、託児所完備と、独身から既婚者まで、ライフスタイルに合わせた勤務が可能です。

NTT東日本関東病院の看護師求人ならこのサイトで検索!

ランキング第1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング第2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング第3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国

>>さらに詳細なランキングをご覧になりたい方はこちら!