看護師求人情報「順天堂大学医学部附属順天堂医院」

TOPページへ > 順天堂大学医学部付属順天堂医院

順天堂大学医学部附属順天堂医院の看護師求人について

順天堂大学医学部附属順天堂医院(以下、順天堂医院)は、明治時代に開設された日本でも最古の病院で、高度な医療を提供と研修を行う場として、厚生労働大臣の承認を受けた特定機能病院、および救急指定病院です。

また腹腔鏡下子宮体がん根治手術や、大腸腫瘍に関する内視鏡的粘膜下層剥離術などの先進医療も積極的に行っており、名実共に日本を代表する病院のひとつです。

順天堂医院における看護

順天堂医院における看護は、歴史と伝統と実績に支えられ、常に人を思いやる「仁」の心を理念とし、看護の力を、患者さんのため、職員のため、組織のため、社会のために発揮することを行動の指針としています。

看護体制は2交替。看護配置は特定機能病院入院基本料Tで、看護方式はチームナーシング、一部担当看護師制をとっています。

順天堂医院では、あらゆる場面でも質の高い看護を提供し、専門知識や技術を活かして社会貢献でき、自己成長できる自立した看護師の育成のために、クリニカルラダーを用いた看護実践能力評価で、一人一人の看護師が、ジェネラリストとして成長するためのサポートを行っています。

また、認定看護師、専門看護師など各種資格をもつスペシャリストナースも在籍し、患者さんのケアはもちろん、看護師の教育、知識の共有に貢献しています。

順天堂医院の看護師の求人は?

病床数1000以上、外来診療科目数32科、1日の平均外来患者数4000人のこの病院には、2000人を越える職員がおり、その半数が看護師です。

看護師の募集は毎年新年度に150名程行っています。勤務は2交替制で、夜勤手当を含めた4年制大学を卒業した新人看護師の初任給は268,900円です。賞与は年二回支給され、基本給の6.2か月分+αと高い水準です。マンションタイプの寮や職員食堂、旅行等の福利厚生も整備されています。また、認定看護師の資格取得に伴う研修期間は出張扱いとなります。高度な最新医療が展開される現場で働くことは、誰だって不安が伴います。順天堂医院はそのこともきちんと理解した上で、効率的でしかも無理のない看護師教育プログラムを用い、看護師ひとりひとりをサポートし、患者さんに質のよい看護を提供できるように万全のサポート体制で支援します。

看護師という仕事に誇りを持って働きたい人、キャリアアップを願っている人は、順天堂医院なら、最新の医療・看護を支えるスタッフの一員として自分自身を成長させることがきっとできるはずです。

順天堂医院の看護師求人探しなら以下のエージェントがオススメ!

ランキング第1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング第2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング第3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国

>>さらに詳細なランキングをご覧になりたい方はこちら!