看護師求人情報「東京慈恵会医科大学附属病院」

TOPページへ > 東京慈恵会医科大学附属病院

東京慈恵会医科大学附属病院の看護師求人について

本邦初の看護婦教育所を設立した慈恵会。それゆえ、最先端の看護に対する取り組みが多いです。きついとされる看護を楽しめるようになるため、新人看護師は1年間、集合教育と現場教育が用意されています。

新人以外でもスタッフが働きやすく、患者様に接するような工夫が多いです。また、勤務しながらスキルアップができます。例えば、要求が高まってきている医師と看護師のスキルミクスに対応するために、最新のシミュレータを用いた実践的看護技術教育を逸早く取り入れ、看護師の臨床におけるスキル向上に役立てています。

早期離床や、きめ細かな医療のニーズが高まっているゆえ、体制はこれらに即応するよう、看護方式はモジュール型継続受け持ち方式、勤務体制は二交替制を導入しています。さらに、診療科目の特殊性に応じて一部機能別看護を行い、ケアの質の向上をしています。例えば、入院にあたって患者様の医療ニーズ・介護ニーズを前もって把握して、それに応じた看護ができるシステム、PFM(ペーシェント フロー マネジメント)を導入。具体的にはPFM専用外来窓口において患者様から情報をお聞きし、入院準備や病棟に入院した際の看護計画に役立てています。

新卒の看護師募集要項は、なんと募集人員120名です。新橋の本院だけでなく、附属4病院の就職説明会が全国主要都市である位です。看護学生インターンシップもあります。いかに、看護師求人に力を入れているか?わかるでしょう。初任給は、26-27万円で、学歴により違ってきます。諸手当は、夜勤手当・時間外手当・社会保険などがあります。退職金は、勤続2年以上で支給されます。

経験者募集は、今のところ、第三病院・柏病院のみ。第三病院は、京王線国領、小田急線狛江が最寄で、柏病院は、JR常磐線柏駅が最寄と、かなり郊外になります。その中でもパートタイム職員は病棟勤務者のみで、外来の短時間というのはありません。ただ、日勤のみ、夜勤のみ等、勤務時間と勤務日数については話し合いできます。フルタイムの場合、二交替制で、実働37.5時間。有給休暇は、10日。2年目15日からです。教育研修も充実していて、勤続年数と職級等に応じた研修、自己啓発援助制度が受けられます。パートタイム募集は、第三病院と柏病院のみで、時給1700円からです。1日の労働時間が7.5時間超のときは、時間給の25%増を支給。通勤手当と社会保険、年次有給休暇のみが、あります。

東京慈恵会医科大学附属病院の看護師求人なら以下のサイトで検索!!

ランキング第1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング第2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング第3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国

>>さらに詳細なランキングをご覧になりたい方はこちら!