東京の看護師情報「アルバイト」

TOPページへ > アルバイト

東京都内の看護師のアルバイト求人情報

看護師としての働き方には、常勤、非常勤(パート)が一般的ですが、それ以外に「アルバイト」という勤務の仕方もあります。ご存知の通り、看護師は慢性的な人材不足、しかし、社会は、高齢化が進み老人看護の必要性が高まったり、ストレス社会で働き盛りの人々が病気を抱えたり、健康ブームにより、検診が積極的に行われるようになったりと、人々が病院にかかる機会は増える一方です。この需要と供給のバランスの悪さを補うことが、アルバイト看護師には期待されています。

そもそも、アルバイトで看護師をする人って、どんな人でしょう。例えば、結婚や出産により、長期で仕事はできないが、空いてる時間に看護師の資格を活かして働きたいと思っている人。看護師の仕事以外にしたいこと(勉強や旅行)のために、短期間に効率よく収入を得たい人。どうしても転職したい病院があるけれども、看護師募集をしていないので、求人がでるまでつなぎの仕事が欲しい人、などいろいろあります。

アルバイトは、長期、短期、単発など、期間は様々なので、自分の時間の使い方にあった働き方で、空いている時間を有効活用することができます。業務も、多種多様で、短期、長期では病棟、外来、クリニックでのアルバイト、単発では、健診業務、ディサービス、在宅入浴介助などの求人をよく見かけます。それ以外に、ユニークな業務として、学校遠足の引率、パックツアーの添乗員、運動会の救護チーム、看護学校の講師のアシスタントなどもあります。健診や在宅入浴介助は、遠くの町まで出かけていくこともあり、東京近郊、県外での業務になることもあります。

収入の良さを優先するなら、夜勤専門アルバイトがお勧めです。夜勤は、スタッフの数も少なく、看護師1人の責任は大きいですが、1回の勤務で約20,000ほどの収入があり、昼間働くよりも効率的に収入を得ることができます。

アルバイトは、ひとつの医療機関だけでなく、複数を掛け持つこともできるので、複数の病院と夜勤アルバイトの契約を交わし、違う病院で日替わりで夜勤アルバイトをすることも可能です。

空いている時間と、看護師の資格を有効活用するため、アルバイト看護師をする時は、まず、どうやって求人を見つけるかを考えましょう。看護師の求人はいたるところにありますが、そのほとんどが常勤、非常勤です。また入浴介助のように、近日中に働いてくれる看護師を必要とする場合は、募集から採用までの時間が短いため、一般の公開求人に載せるよりも、看護師の人材紹介サービスに依頼する方が早くて確実なので、公開求人で見つけることは難しい場合があります。ですから、東京のアルバイト看護師の情報に強い人材紹介サービスを利用すれば、多くの情報を得ることができます。

アルバイトの看護師求人をお探しならこのエージェントで検索!!

ランキング第1位 ナースフル
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング第2位 ナース人材バンク
利用料金 無料
対応エリア 全国
ランキング第3位 マイナビ看護師
利用料金 無料
対応エリア 全国

>>さらに詳細なランキングをご覧になりたい方はこちら!